大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

今の季節の
災害事例

【昭和6年11月日向灘を震源とする地震】

震源は日向灘、午後7時05分、大分地方に中震の強程度(所によっては強震の弱)の地震があった。震…

1931.11.2

【昭和61年11月火災】

大分市乙津港町 山村産業の倉庫から出火。鉄骨スレートぶき倉庫2棟を全焼し、隣接する倉庫、工場に…

1986.11.2

【昭和9年11月火災】

大分市萩原の大火。10日午前0時30分頃出火。46棟全焼。(大分合同新聞記事)

1934.11.10

【平成6年11月高温】

11月、日本付近のジェット気流は平年に比べ蛇行は小さく、蛇行部分もやや東よりに位置したため九州…

1994.11.1

【昭和54年11月火災】

中津市 新博多2丁目と京町2丁目の両商店街で商店や住宅など10棟を全焼。4棟を半焼。建物の焼損…

1979.11.2

【昭和32年11月火災】

16日15時すぎ、玖珠郡九重町松屋旅館から出火し、4棟624平方メートルを全焼した。損害120…

1957.11.16

【昭和3年11月大分県西部を震源とする地…

1928.11.5

【平成18年11月火災】

30日19時ごろ、日田市君迫町の養豚会社の豚舎の電熱器から出火、木造平屋建ての豚舎2棟と車庫が…

2006.11.30

【天保12年9月地震】

鶴崎での地震。倒壊した家屋が多かったと言うが、資料が少ない。

1841.11.10

【昭和47年11月強風】

20日早朝、日本海の北西部にあった低気圧(1008ミリバール)は、急速に発達しながら北東に進み…

1972.11.20

【平成16年11月大雨】

2004.11.28

【昭和49年11月火災】

大分市 大分臨海工業地帯1号埋め立て地の九州石油大分製油ところで第3灯油脱硫装置が爆発し,炎上…

1974.11.22
次ページへ »