大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

被害【昭和32年1月強風】東国東郡武蔵町糸原 行者原海岸

|災害番号:006210|固有コード:00621001

災害の詳細を見る →

市町村
国東市

概要(被害)

【昭和32年1月強風】強風のため、愛媛県北条町の船(65トン)が守江港に避難しようとして座礁し沈没した。

災害概要

28日14時30分ごろ、愛媛県温泉郡北条町の船(65トン)は強風のため、別府湾守江港に避難しようとして東国東郡武蔵町行者原海岸に座礁、沈没した。

【出典:大分県災異誌 第2編(1966)】

災害データ

最低気圧
-
最低気圧観測地
-
最低気圧観測日時
-
最大風速の風向
西北西
最大風速
6.1メートル
最大風速の観測地
佐賀関
最大風速の観測日時
1957/1/28 5:00
累積最大降水量
-
累積最大降水量観測地
-
日最大降水量
-
日最大降水量観測地
-
最大日降水量の観測年月日
-
最大1時間降水量
-
最大1時間降水量の観測地
-
最大1時間降水量の観測年月日時間
-
死者・行方不明者数
-
負傷者数
-
住家全壊/全焼数
戸(棟)
住家半壊/半焼数
戸(棟)
住家一部損壊数
-
床上浸水数
-
床下浸水数
-
道路被害 ※事前通行規制は除く
-
橋梁被害
-
山・崖崩れ
-
被害総額
-