大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

被害【文政11年8月シーボルト台風(子の大風)】日田郡

|災害番号:001750|固有コード:00175004

災害の詳細を見る →

市町村
日田市

概要(被害)

【文政11年8月シーボルト台風(子の大風)】暴風により木々が倒れ死亡する人が多かった。また同月24日にも暴風が吹き、米が460匁など、もろもろの値段が高騰した。

災害概要

(1)暴風雨で作物の被害甚大。元重村では厩が倒れ馬匹の負傷。荒木村では倒家4軒末村では倒家5軒。

(2)大風雨洪水被害多し。(大宇佐郡史論)

【出典:大分県災害誌 資料篇(1952)】

(1)西日本 暴風雨 中国から九州におよぶ暴風雨。“子の大風”という。防長は9日20時から10日朝まで暴風雨、高潮。80年来の風で、延享3年、宝暦5年の風以上であった。筑前では9日21時ころから大風、雨もはげしく、初めは北西であったが、しばらくして南風となり、後西に変わり、暁に至りさらに強くなる。豊前では春以来降雨続き、この風雨で香春岳崩壊。肥前では高潮。肥後では天草の被害が特にはなはだしい。秋は凶作。

(2)八月九日の夜大風樹木を吹倒し死亡する者多し、同月二十四日大風前度の如く也、米四百六十匁、万物高値也(豊西記武石本)

【出典:(1)西日本災異誌 (2)日田水害誌】

災害データ

最低気圧
-
最低気圧観測地
-
最低気圧観測日時
-
最大風速の風向
-
最大風速
-
最大風速の観測地
-
最大風速の観測日時
-
累積最大降水量
-
累積最大降水量観測地
-
日最大降水量
-
日最大降水量観測地
-
最大日降水量の観測年月日
-
最大1時間降水量
-
最大1時間降水量の観測地
-
最大1時間降水量の観測年月日時間
-
死者・行方不明者数
-
負傷者数
-
住家全壊/全焼数
9戸(棟)
住家半壊/半焼数
戸(棟)
住家一部損壊数
-
床上浸水数
-
床下浸水数
-
道路被害 ※事前通行規制は除く
-
橋梁被害
か所
山・崖崩れ
-
被害総額
-

主な被害

マップを見る

【文政11年8月シーボルト台風(子の大風)】暴風雨により厩が倒れ馬が負傷した。

【文政11年8月シーボルト台風(子の大風)】暴風雨により5軒が倒壊した。

【文政11年8月シーボルト台風(子の大風)】暴風雨により4軒が倒壊した。

災害一覧に戻る