大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

被害【万治1年8月大雨・洪水】府内

|災害番号:000610|固有コード:00061001

災害の詳細を見る →

市町村
大分市

概要(被害)

【万治1年8月大雨・洪水】大雨による洪水で、府内地方の家屋の530軒が倒壊した。

災害概要

(1)大雨洪水府内地方家屋倒潰530軒(別府史談)
(2)洪水により鐙鼻の塘手街道乘越しより、東百八十間余り破れて、非常の災を受く、これによって搪手再築の議ありて御普請頭益田弥一右衛門、佐藤専左衛門、足輕三百人を率い来りて日数六十日の交代にて数月を経莫大の費用もありて再築せりという(豊後鶴崎町史)

【出典:大分県災害誌 資料篇(1952)】

西日本 暴風雨 肥後・豊後はこう水となる。久留米で8月に風が吹いたというのはこのことか。防長・肥前・肥後ではききんとなり、筑後も万治2年春はききん。

【出典:西日本災異誌(日下部正雄,気象庁研究時報11(5),1959)】

災害データ

最低気圧
-
最低気圧観測地
-
最低気圧観測日時
-
最大風速の風向
-
最大風速
-
最大風速の観測地
-
最大風速の観測日時
-
累積最大降水量
-
累積最大降水量観測地
-
日最大降水量
-
日最大降水量観測地
-
最大日降水量の観測年月日
-
最大1時間降水量
-
最大1時間降水量の観測地
-
最大1時間降水量の観測年月日時間
-
死者・行方不明者数
-
負傷者数
-
住家全壊/全焼数
530戸(棟)
住家半壊/半焼数
戸(棟)
住家一部損壊数
-
床上浸水数
-
床下浸水数
-
道路被害 ※事前通行規制は除く
-
橋梁被害
か所
山・崖崩れ
-
被害総額
-

主な被害

マップを見る

【万治1年8月大雨・洪水】洪水で180間の堤防が決壊。堤防の再建にあたり、御普請頭の益田弥一右ヱ門、佐藤専左ヱ門は足軽300人を使い、60日ごとの交代で数ヶ月、莫大の費用をかけて完成させた。

災害一覧に戻る