大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

被害【平成20年7月落雷】玖珠郡九重町牧ノ戸 久住山登山道

|災害番号:011420|固有コード:01142001

災害の詳細を見る →

市町村
九重町

概要(被害)

【平成20年7月落雷】落雷が発生。男性1人が心肺停止状態となり、救急ヘリコプターで大分市の病院に運ばれたが、死亡が確認された。

災害概要

7月31日の九州北部地方は上空の寒気や強い日ざしの影響で大気の状態が不安定となり、雷を伴い非常に激しい雨の降ったところがあった。

九重町牧ノ戸の牧ノ戸久住山登山道で31日16時55分頃落雷により、男性1名が心肺停止状態となり、救急ヘリコプターで大分市の病院に運ばれたが、死亡が確認された。

【出典:大分県災異誌 第7編(平成13年-平成23年)(2012.2)】

【平成20年7月落雷】

【出典:2008/7/31 9:00の天気図】

災害データ

死者・行方不明者数
1人
負傷者数
-
住家全壊/全焼数
戸(棟)
住家半壊/半焼数
戸(棟)
住家一部損壊数
-
床上浸水数
-
床下浸水数
-
道路被害 ※事前通行規制は除く
-
橋梁被害
-
山・崖崩れ
-
被害総額
-