大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

災害【明治23年4月落雷】

発生期間 明治23年4月22日-明治23年4月23日 |災害番号:002305|固有コード:00230500

災害の種別
落雷
市町村
宇佐市 玖珠町 豊後大野市

概要

大分県に於いては連日の降雨に加え、去月22日午前3時頃より大雨となり。同7時頃に至り諸川増水し就中玖珠川は水量6尺、森川は水量9尺に及び、玖珠郡森村字新町、下町、金山町の如きは奔流部落に溢るる、尺余なりしも幸いにして人畜を死傷し家屋を流失するに至らず。加えて之の同日は雷鳴甚だしく翌23日午前9時宇佐郡明治村松本権平宅へ落雷し同人は之がため震死し、同午後10時大野郡犬飼村野田金三郎宅及び桑田市平宅へ落雷し、桑田宅は為に火炎を発せしも直ぐに消し止め焼失に至らざるし(大分県)。

【出典:官報2051号(1890年5月5日)】

災害データ

死者・行方不明者数
-
負傷者数
-
住家全壊/全焼数
-
住家半壊/半焼数
-
住家一部損壊数
-
床上浸水数
-
床下浸水数
-
道路被害 ※事前通行規制は除く
-
橋梁被害
-
山・崖崩れ
-
被害総額
-

主な被害

マップを見る

【明治23年4月落雷】住宅2軒に落雷し、うち1軒から日が出たはすぐに消し止められた。

【明治23年4月落雷】森川が水量9尺(約2.7メートル)に増水し、川の水が集落へ溢れ出した。人畜や家屋に被害はなかった。

【明治23年4月落雷】森川が水量9尺(約2.7メートル)に増水し、川の水が集落へ溢れ出した。人畜や家屋に被害はなかった。

【明治23年4月落雷】森川が水量9尺(約2.7メートル)に増水し、川の水が集落へ溢れ出した。人畜や家屋に被害はなかった。

【明治23年4月落雷】住宅に落雷し、この家に住む1人が死亡した。

災害一覧に戻る