大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

災害【平成29年9月突風】

災害の種別
竜巻
市町村
竹田市

概要

9月7日16時頃、大分県竹田市で突風が発生し、住家の屋根ふき材の飛散などの被害があった。気象台が現地を調査したが、竜巻かどうかは特定できなかった。

【出典:現地災害調査報告】

災害データ

最低気圧
1003.5hPa
最低気圧観測地
-
最低気圧観測日時
2017/9/7 15:21
最大風速の風向
北西
最大風速
8.4メートル
最大風速の観測地
豊後高田
最大風速の観測日時
2017/9/7 15:06
累積最大降水量
-
累積最大降水量観測地
-
日最大降水量
93.5ミリ
日最大降水量観測地
耶馬溪
最大日降水量の観測年月日
2017/9/7
最大1時間降水量
-
最大1時間降水量の観測地
耶馬溪
最大1時間降水量の観測年月日時間
2017/9/7 7:44
死者・行方不明者数
-
負傷者数
-
住家全壊/全焼数
戸(棟)
住家半壊/半焼数
戸(棟)
住家一部損壊数
-
床上浸水数
-
床下浸水数
-
道路被害 ※事前通行規制は除く
-
橋梁被害
-
山・崖崩れ
-
被害総額
-

主な被害

マップを見る

【平成29年9月突風】突風が発生し、倉庫のトタン屋根が飛ばされたという連絡が市役所の支所にあった。けがをした人はいなかったが、3棟の倉庫のトタン屋根が一部ではがれ吹き飛ばされた。大分地方気象台が調査したところ、木がなぎ倒されているのも確認され、当時は風速25メートルほどの突風が吹いた可能性が高いことがわかったが、竜巻かどうかは特定できなかった。

災害一覧に戻る