大分県災害データアーカイブ|大分大学減災・復興デザイン教育研究センター(CERD) NHK大分放送局 × 大分大学減災
復興デザイン教育研究センター(CERD)

被害【平成29年2月火災】別府市楠町

発生期間 平成29年3月2日- |災害番号:099850|固有コード:09985001

災害の詳細を見る →

市町村
別府市

概要(被害)

【平成29年2月火災】長屋から出火。強風により燃え広がり住宅4棟が全焼し、ほかに住宅4棟が一部焼けるなどの被害があった。焼けた面積はあわせておよそ1250平方メートル。火元の長屋に住む1人暮らしの高齢の男性と、高齢の夫婦のあわせて3人が死亡した。

災害概要

【気象概況】前線を伴った低気圧が九州を通過後、冬型の気圧配置となった。

【災害概況】2月5日19時15分頃に発生した火災が強風により燃え拡がり、家屋の全焼4棟、一部焼失2棟の被害が発生した。焼損面積:約1250平方メートル23時で鎮火。死者3名

【出典:気象災害報告201701】

災害データ

死者・行方不明者数
3人
負傷者数
-
住家全壊/全焼数
4戸(棟)
住家半壊/半焼数
2戸(棟)
住家一部損壊数
-
床上浸水数
-
床下浸水数
-
道路被害 ※事前通行規制は除く
-
橋梁被害
-
山・崖崩れ
-
被害総額
-